<__trans phrase="run-periodic-tasks script is running...">

伊予牛専門店 青野精肉店

ブログ

仕事のこと, 思ったこと

■当店に出来ること■

伊予牛

青野です。
長いですが、お読み頂くと嬉しいです。

7月の豪雨の被害に対して、当店でも何か出来ることはないかと考え、少ないながらも物資支援、義援金の寄付を行いました。
今後当店で出来ることを考えた結果、引き続き伊予牛絹の味(以下伊予牛)を仕入れ続けて行こうと思います。

豪雨の影響で伊予牛の数が少なく価格が高騰していて、他県産に切り替えているお店もあります。
しかし、こんな大変な時期だからこそ、当店が仕入れてお客様にお届けをしなければと考えています。

※当面は仕入れ価格の上昇を店頭価格には反映させる予定はございません。

今回の豪雨の影響で農家さんの中には、牛舎が水浸し、牛が流されたり、断水のため牛に飲み水を与えることが出来ず、自衛隊さんの助けをかりて川から何往復もして一日がかりで水やりをした人もいたと聞いています。
さらに、大洲市にある県内唯一の解体処理場の操業がストップしています。
農家さんは出荷予定に合わせて育てていますので、時期をずらすことも出来ず、現状、兵庫県の神戸市場に輸送し、愛媛県の業者経由にて買い戻しをしています。

高くても伊予牛を仕入れることが農家さんの支援になりますし、励みになると考えています。
これからも当店は愛媛の農家さんと共に歩んで行きたいです。

※仕入れの品質基準は以前と変わりませんが、なるべく南予地区の生産者さんの仕入れを増やしています。

ブログ著者

青野純也

  • 名前:青野純也 (あおのじゅんや)
  • 誕生年:1977年2月9日(肉の日)生まれ
  • 出身地:愛媛県西条市
  • 職業:有限会社 青野精肉店 専務
  • 資格:お肉博士1級

この記事について

このページは、青野精肉店が2018年7月31日 13:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「■もぎたてテレビ■」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。