伊予牛専門店 青野精肉店

ようこそ、伊予牛専門店『地産地消』青野精肉店のサイトへ。

愛媛県西条市で、愛媛県の飼育農家さんが真心込めて飼育したお肉を取り扱っている精肉店です。

西条市は、「水の都」と言われており、西日本最高峰「石鎚山」からの伏流水「名水うちぬき」は全国名水百選に選ばれたことがあります。
当店の牛肉は、「石鎚山」を見上げ、美味しい水と自然豊かな環境で牛を育てている提携農家さん(西条市丹原町)から、仕入れています。
また、愛媛県内唯一の市場にて、「伊予牛 絹の味」の中から社長自らが当社基準に合致する牛を一頭単位で仕入れています。

牛肉は、産まれてから皆さんの食卓に届くまでに約30か月(2年半)もの歳月と、多くの手間がかかっています。愛媛県の飼育農家さんが真心込めて育ててくれた牛を、最高に美味しい熟成状態でご提供するよう当店で管理しています。

人は大切な人と食卓を囲み、美味しいものを食べると笑顔になります。私たちは、お肉を通して食卓に笑顔を届けたいと願っています。

伊予牛とは?

伊予牛絹の味とは
伊予牛絹の味とは
伊予牛「絹の味」証明書
伊予牛「絹の味」証明書

温暖でおだやかな気候風土のもと、こだわりの飼育法で、丹精込めて育てられる伊予牛「絹の味」。
やわらかく、まろやかな舌触り。そして牛肉本来の、深く繊細な旨味・コクがあり、香り豊かで、霜降りのお肉でもしつこくなく食が進みます。

伊予牛「絹の味」は全国的には知られていませんが、県内トップクラスの生産者さんの品質は素晴らしく、日本各地のおいしい牛肉を食べてきた人でも食べた瞬間思わず笑みがこぼれてしまうくらい、美味しいお肉です。まさに絹のような舌触りと上品な甘さが特徴です。
当店では伊予牛「絹の味」の中でも厳選して仕入れており、見た目の良さだけでなく、食べて美味しく笑顔になれる牛肉を仕入れるようにしています。

愛媛産には愛がある

当社が選ばれる3つの理由

青野精肉店がお客様に選ばれるのには3つの理由があります。

1. 女性やお子様が食べやすい人気の味。

当店で扱う伊予牛「絹の味」は旨味・コクがあり香り豊かで、霜降りのお肉でもしつこくなく食が進み、女性やお子さんからの高い支持をいただいています。

2. 伊予牛の中の伊予牛を提供。

私たちは当店独自の基準で伊予牛の中でも厳選して仕入れています。
また、生産者さんに牛肉の評価やお客様の感想を伝えることで、より美味しい牛肉作りに取り組んでいます。

生産者の越智さん
生産者の越智さん
牛の世話をしている門田さん
牛の世話をしている門田さん
意見交換をする専務と生産者さん
意見交換をする専務と生産者さん
大洲市場で買い付け風景
大洲市場で買い付け風景
仕入れ

美味しい牛肉の特徴とは、脂の融点が低く、手の人肌程度でとろけることです。
味わいには旨味とコクがあり、香り豊かで、霜降りのお肉でもしつこくなく食が進みます。当店ではそのようなお肉をお客様に提供し続けるために仕入れが一番重要と考えています。

当店の牛の仕入れ先は主に2種類です。
一つ目は、当店の理念に共感して頂いており、30年来のお付き合いのある地元西条市の越智さん(提携農家)。こちらから直接一頭単位で仕入れています。
長年生産者さんと販売者として共に学び合いながら信頼を築いてきたおかげで、今では血統(競馬のサラブレットと同様)やエサの配合などについて生産者さんと同じ目線で意見を交わすことが出来、お互いが[食卓に笑顔と感動を]という目的を共有し、日々学び合うことができています。

二つ目は大洲市にある県内唯一の市場。社長自らが買い付けに行っています。
現在流通している伊予牛「絹の味」には①黒毛和牛、②ホルスタインと③交雑種(F1) (黒毛和牛×ホルスタイン)の3種類があります。当店ではまず、①の愛媛県産伊予黒毛和牛で、かつ格付け等級が最高クラスのA-5または、A-4-6以上の牛を厳選しています。 さらにその中から、ロース面積の大きさ、霜ふり具合、脂の質・量や付き方、霜降りのモモ抜け具合、肉色など当店の基準に合致するものを選別していきます。

当店が取り扱う牛肉の格付け
当店が取り扱う牛肉の格付け

飼育農家さんによって牛の育て方は違います。良い牛を作る飼育農家さんは、安定して美味しい牛を育ててくれます。当店は、以前にも購買実績があり、美味しい牛を育ててくれた信頼のおける飼育農家さんから仕入れるようにしています。A-5などの格付けは霜降り具合などの見た目の基準で決まり、食べた時の美味しさと一致する訳ではありません。当店は見た目の良さだけでなく食べて美味しい牛肉を厳選して仕入れています。

生産者さんと共に美味しさの向上に取り組む
牛⇔生産者さん⇔青野精肉店⇔お客様
牛⇔生産者さん⇔青野精肉店⇔お客様

美味しい牛肉を見極めて仕入れるだけでなく、生産者様と共に品質の向上にも取り組んでいます。
お客様と直接接する「肉のプロ」として仕入れた牛肉の評価やお客様の嗜好の変化、お客様の感想などを「牛飼いのプロ」の生産者様にお伝えし、牛の育て方、仕上げ方に反映してもらいます。
生産者さんと青野精肉店は、より一層美味しい伊予牛絹の味をお届けするという一つのチームであると考えるからです。

3. 安全・安心・おせっかい。

生産者さんが丹精込めて育ててくれた牛を最もおいしい状態でお客様に提供するのが私たちの役割であると考えています。
そのため、品質・衛生管理を徹底しています。また、お客様一人一人のご希望に沿ったサービスをしています。

厚生労働大臣賞
厚生労働大臣賞
牛の血統書
牛の血統書
安全・安心

私たちはBSE検査など各種検査をパスした安全な牛肉だけを取り扱っております。また、飼育農家さんが誰で、どんなエサで育てたかを確認してから店頭に並べています。店頭やホームページでも、生産者さんの情報や伊予牛絹の味証明書を掲示することでお客様に安心してお買い物をしていただけるようにしています。

さらに、買い付けした牛肉をより美味しくて安全安心な状態で食べていただくために、品質・衛生管理を徹底しています。仕入れた牛は、真空保存で熟成し、美味しさの極まった状態を見極めてご提供しています。牛肉は熟成することで旨味成分がアップし、コクがありまろやかな味わいとなります。

また、日々の清掃はもちろんのこと、月に一度定休日を設け、清掃業者さんと一緒に店内をくまなく清掃することで衛生面での管理を行っています。この長年の姿勢を評価頂きまして、当店は平成21年度に食品衛生優良施設部門で厚生労働大臣賞を受賞いたしました。この年の精肉小売店の受賞は全国で2店舗でした。 今でも変わらず店内衛生管理の取り組みを続けています。

食べ頃の安全で安心な牛肉をお客様に気持ち良く買って頂きたいという想いから、私どもは、多少の手間がかかっても以上のことを心を込めて行っています。

心のこもったサービス
すき焼き
すき焼き
ステーキを切っています。
ステーキを切っています。

あなたはどんなお肉がお好みですか?
しっかりとした霜降りの分厚いステーキ肉でしょうか。
それともさっぱりとした赤身の薄切りのお肉でしょうか。

当店では、おせっかいとも思われるくらいのサービスがお客様に支持されています。
お客様によって、赤身好みか霜降り好みか、ステーキの厚さなどのお好みはミリ単位でお聞きし、記憶します。また料理に合わせた加工や調理方法のアドバイス、レシピの提案、贈答用等のご要望にも対応致します。

お客様がその時に望まれていることを把握して、例えば、学生さん向けの仕送りのお肉は小分けにして包装し直したり、家庭の包丁では切りにくい鶏もも肉は、オムライス用に切ったりしています。そうすることで、「私のお店」と思っていただけるのではと考えています。

ただお肉を売るだけではなく、お客様の食卓に笑顔と感動をお届するために専門店ならではの一歩踏み込んだサービスを心掛け、今日も店頭に立っています。

お客様の声

コンテンツ

会社案内

青野精肉店

〒793-0042
愛媛県西条市喜多川461番地4

  • 松山から車でおよそ1時間
  • 新居浜から車でおよそ30分
  • 高松から車でおよそ2時間
  • 営業時間:9:00〜19:00前
  • 定休日:日曜日/毎月第3木曜日
連絡先
  • 電話 :     (よいにく)
  • Fax : 0897-53-4123
  • 電子メール : こちら>>

定休日

2020年2月の定休日







1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

2020年3月の定休日

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031



2020年4月の定休日




1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

赤文字が定休日です。
定休日:日曜日/毎月第3木曜日